【厳選】クリスマスに遊びたいパーティゲーム10選

クリスマスパーティゲーム

きょーみ

こんにちは、きょーみです!

クリスマスには、友達や家族と一緒にクリスマスパーティをされる方も多いですよね。

今年のクリスマスパーティでは、どんなことをして遊びますか?

美味しい料理に楽しいパーティゲームが加われば、思い出に残る楽しいクリスマスになること間違いなし!

今回はボードゲームが大好きな私きょーみがおすすめする、クリスマスに遊びたいパーティゲーム10選をご紹介します。

ゲームの選出にあたって、意識したポイントは3つです。

  • 幼児/小学生/大人向け、年齢別に分かれた3段階のゲーム紹介
  • 遊んでいるうちに、仲良くなれちゃうゲーム
  • ゲームが苦手な方でも楽しく遊べるパーティ性

簡単なカードゲームから、面白い仕掛けのボードゲームまで、紹介するゲームは多種多様です。

是非この中から遊ぶメンバーの好みに合わせて、お気に入りのゲームを見つけてください。

クリスマスパーティで遊びたい幼児向けゲーム

クリスマスパーティで遊びたい幼児向けゲームを3つご紹介します。

子ども向けゲームと侮るなかれ!大人と子どもが一緒に楽しめるところがポイントです。

1. モンスターに名前をつけよう:ナンジャモンジャ

『ナンジャモンジャ』はヘンテコなモンスターに名前をつけて遊ぶカードゲームです。

ナンジャモンジャ_写真

カードを引いた人はモンスターに、名前をつけてあげます。

ナンジャモンジャ_写真_名前をつける

後でモンスターが出てきたら、そのモンスターの名前をいち早く叫びます。

一番早く言えた人が、カードを獲得できます。たくさんカードを取った人の勝ちです。

大人も子どもも一緒になって盛り上がれるカードゲームです。

きょーみ

大人も子どもも楽しめる鉄板パーティゲームです。遊ぶメンバーによって全く違った展開が楽しめるナンジャモンジャは、1つ持っておくと重宝しますよ。

『ナンジャモンジャ』の詳しい解説ページはこちら!

blog_thumbnail_ナンジャモンジャ
【大爆笑】ナンジャモンジャ 超おすすめゲーム紹介

2. カードを揃えて伏せる:そっとおやすみ

『そっとおやすみ』は同じ絵柄のカードを揃えて、”そっとおやすみ”するゲームです。

そっとおやすみ_写真-カード3

1人ずつ順番に、自分の手札からカードを1枚選んで左隣の人に渡していきます。

配られた1人5枚のカードのうち、4枚のカードの絵柄が揃ったら、他の人に気づかれないようにそっとカードをテーブルに伏せます。

他の人は誰かがカードを伏せていることに気がついたら、カードが揃っていなくても手札をテーブルに伏せます。

一番伏せるのが遅かった人はペナルティの「おねむちゃんカード」を受け取ります。

きょーみ

可愛い絵が特徴のお手軽カードゲームです。よーく周りを観察して、最後の1人にならないようにしましょう。

『そっとおやすみ』の詳しい解説ページはこちら!

blog_thumbnail_そっとおやすみ
そっとおやすみ/シュラーフミッツ 超おすすめゲーム紹介

3. 試験管で色合わせ:ドクターエウレカ

『ドクターエウレカ』は3本の試験管を使って、球を落とさなようにしながらお題と同じように球を並び替えるアクションゲームです。

ドクターエウレカ-写真-ゲームプレイの様子

「よーいドン!」の合図でお題カードを1枚めくり、球を試験管から試験管に注ぎ込むように移し替えていきます。

完成した人は「エウレカ!」と言います。正しく並べられていれば、1点獲得です。

先に5点先取したプレイヤーの勝利となります。

きょーみ

夢中になって何度も遊びたくなる傑作パーティゲームです。カラフルな3色の球もツリーの飾りっぽくて、クリスマスにぴったり!

『ドクターエウレカ』の詳しい解説ページはこちら!

ドクターエウレカ-サムネイル
ドクターエウレカ/Dr.Eureka 超おすすめゲーム紹介



クリスマスパーティで遊びたい小学生向けゲーム

クリスマスパーティで遊びたい小学生向けゲームを4つご紹介します。

みんなでワイワイ!面白いゲームがパーティを盛りあげてくれますよ。

4. ペンギンおはじきゲーム:アイスクール

『アイスクール』はペンギンのコマを弾いて遊ぶ、おはじきタイプのボードゲームです。

アイスクール-写真-ボード

ペンギンを指で弾いて、部屋のドアをペンギンがうまく通過すると魚がもらえます。

プレイヤーのうち1人は、先生役のペンギンを担当して、他の魚を捕まえにいきます。

うまく先生から逃げながら、たくさん魚を取ったプレイヤーの勝利です。



きょーみ

ペンギンのコマがよくできていて、コロコロと面白い動きをします。みんなでワーキャー盛り上がれる、パーティにぴったりのゲームです。

『アイスクール』の詳しい解説ページはこちら!

アイスクール/Ice Cool 超おすすめゲーム紹介

5. タワーを高く積もう:キャプテン・リノ

『キャプテン・リノ』は建物カードを崩れないように高く積み上げていくバランスゲームです。

キャプテンリノ-写真-リノを移動させる

手札から順番にカードを1枚ずつ出して、壁カードを上に乗せていきます。

途中でリノマークが出たら、リノのコマをマークの場所まで運ばなければいけません。

タワーを倒してしまった人の負けです。

きょーみ

ハラハラドキドキのバランスゲームです。うまくカードを積んでいけば、10階以上の高層タワーを建てることもできます。

『キャプテン・リノ』の詳しい解説ページはこちら!

blog_thumbnail-rhino-hero
キャプテン・リノ/Rhino Hero 超おすすめゲーム紹介

6. 同じハンドサインを探そう:ハンズ

『ハンズ』はカードに描かれたハンドサインを真似して、同じハンドサインを見つけるスピードタイプのゲームです。

ハンズ-写真-片手ハンドサイン

手札から1枚のカードを選んで、片手でハンドサインをつくります。

周りを見渡して、同じハンドサインをしている人を見つけたら、カードを見せ合ってお互いに1点を獲得します。

カードの中には両手のハンドサインも紛れていて、誰かが両手のサインを始めたら全員そのサインを真似します。

一番真似をするのが遅かった人は、マイナス点をくらってしまいます。

ゲーム終了時に、一番得点を稼いだ人の勝利です。

きょーみ

あーでもないこーでもないと言いながら、同じハンドサインをしている人を探す忙しいゲームです。体をたくさん動かして、ゲームが終わる頃にはテンションも最高潮に!

『ハンズ』の詳しい解説ページはこちら!

ハンズ-サムネイル
ハンズ/Hands 超おすすめゲーム紹介

7. 絵と言葉の伝言ゲーム:テレストレーション

『テレストレーション』は言葉と絵を交互に伝えながら遊ぶ伝言ゲームです。

テレストレーション-写真-ゲームの箱

個人のスケッチブックの最初のページに、お題カードに描かれた言葉を書き込みます。

その次のページは言葉を表す絵、次は言葉…というように時計回りにスケッチブックを回していきます。

自分のスケッチブックが帰ってきたら、答え合わせです。

きょーみ

爆笑必至の伝言ゲームです!途中でとんでもない言葉に化けることもあります。味のある絵を描く人がいると、さらに盛り上がりますよ。

『テレストレーション』の詳しい解説ページはこちら!

blog_thumnail_テレストレーション-伝言ゲーム
【爆笑】お絵かき伝言ゲーム『テレストレーション』が超面白い!

クリスマスパーティで遊びたい大人向けゲーム

クリスマスパーティで遊びたい大人向けゲームを3つご紹介します。

中には大人同士だからこそ、盛り上がるゲームも。たくさん遊んでたくさん笑ってください。

8. 爆笑大喜利ゲーム:私の世界の見方

『私の世界の見方』は、お題となる文の空欄部分に当てはまる言葉のカードを出す大喜利ゲームです。

お題が発表されたら、手札から親が気に入りそうなカードを1枚選んで提出します。

親は出揃った回答の中から一番気に入ったカードを選び、そのカードを出した人が1点を獲得します。

きょーみ

お題やワードカードのセンスが絶妙です。仲間内で爆笑しながら楽しい夜が過ごせますよ。

9. 進化系インディアンポーカー:コヨーテ

『コヨーテ』は、インディアンポーカーのようにカードを顔の前に出して遊ぶ、ブラフゲームです。

コヨーテ-カードの種類

自分のカードだけが見えない状態で、場の数字のカードの合計値を予想し、その数を超えないように「2→3→7→10…」と数を徐々に上げていきます。

時計回りにゲームを進め、「前の人が宣言した数字が、場の数字もう超えている」と思ったら数を吊り上げる代わりに「コヨーテ!」と宣言します。

コヨーテが宣言されたら全員のカードを確認して、前の人が宣言した数字が、場の数字を超えていればコヨーテ成功、同数以下ならコヨーテ失敗です。

3回失敗したプレイヤーはゲームから脱落します。

きょーみ

サクッと遊べて盛り上がれるカードゲームです。少人数でも大人数でも遊べるのもポイント。脱落してから他の人のプレイを見ているのも楽しいですよ。

『コヨーテ』の詳しい解説ページはこちら!

blog_thumbnail_coyote
コヨーテ/Coyote 超おすすめゲーム紹介

10. 感性のゲーム:ディクシット

『ディクシット』は、不思議な絵のカードにお題をつけて、親が出したカードを当てるゲームです。

dixit_カード

親は手札から1枚選んで、カードにお題をつけます。

子は手札からお題に合ったカードをダミーとして加えます。

カードをよく混ぜてから公開し、子は親が出したカードを当てます。

親が得点するためには誰か1人には当ててもらえるが、全員には当てられないいい塩梅のお題を考える必要があります。

きょーみ

親の気持ちに寄り添い、親がどんなカードを出したのかを予想する不思議なコミュニケーションゲームです。アートワークが素晴らしく、カードについてあれこれ語るだけでも楽しいです。

『ディクシット』の詳しい解説ページはこちら!

blog_thumbnail_dixit
ディクシット/Dixit 超おすすめゲーム紹介

おわりに

クリスマスに遊びたいパーティゲーム10選をご紹介しました。

とっておきのボードゲームを準備しておけば、いつもとは一味違った思い出に残るクリスマスパーティになるでしょう。

是非上記リストを参考に、クリスマスパーティでボードゲームを遊んでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です