そっとおやすみ/シュラーフミッツ 超おすすめゲーム紹介

blog_thumbnail_そっとおやすみ

そっとおやすみ/Schlafmütze(2005)

ゲームデザイナー:Markus Nikisch
:15分 :5歳~ :3~7人

そっとおやすみ_写真-箱

『そっとおやすみ』は隣の人とカードを交換しながら同じ帽子の絵柄を集め、揃ったら手札のカードをそっと寝かせるゲームです。

一番のお寝坊さんにならないように、よ〜く周りの様子を観察しましょう。

戦略
(2.0)
(4.0)
観察力
(5.0)
瞬発力
(5.0)

ゲーム概要

人数×4枚セットのおやすみ帽子カードと人数分のジョーカーカードを用意します。カードをよく混ぜて1人あたり5枚のカードを配ります。

ゲームでは同じ絵柄の帽子を4枚集めることを目指します。ジョーカーはどの帽子の代わりにもなる便利なカードです。

ゲームは反時計回りに進行します。自分の番がきたら手札の中からいらないカードを1枚選び、右隣の人に渡します。次の人からも同じように、いらないカードを1枚右隣の人に渡していきます。

そっとおやすみ_写真-カード1

途中で帽子の絵柄が4枚揃ったら、いつでも自分の好きなタイミングでそっとカードを寝かせることができます。

そして誰かがカードを寝かせているのに気が付いたら、絵柄が揃っていないくてもカードを寝かせなければいけません

そっとおやすみ_写真-カード2

全員が寝たらまず、最初にカードを伏せた人のカードが揃っているかどうかを確認します。ちゃんと揃っていれば、最後まで気が付かずに残ってしまった人は、「おねむちゃんカード」を1枚受け取ります。

もしカードが揃っていなければ、ペナルティとしてその人が「おねむちゃんカード」を受け取ります。

そっとおやすみ_写真-おねむちゃんカード

カードを配り直してゲームを続けていき、「おねむちゃんカード」が13枚出たらゲーム終了です。最後に一番たくさん「おねむちゃんカード」を受け取ってしまった人の負けとなります。

ここがポイント!

カードが揃ったら誰にも気が付かれないように、さりげなくカードを寝かせることがポイントです。

帽子を早く4枚集めることに集中しがちですが、実は他の人が先に集めてしまうことの方が多いので、大切なのは観察力です。誰かが寝ていないか常に気を配るようにしましょう。

たまに最初にカードが配られた時点で、すでに4枚揃っていることがあります。他の人はカードを渡している一瞬の隙を付いて、そっとおやすみしましょう。

きょーみ

誰かが寝始めるとみんなドタバタと倒れるように眠るので笑ってしまいます。いやいや、みんな「そっと」おやすみだよと(笑)慣れてきたら、普通に雑談しながら遊ぶとさらに盛り上がりますよ。

おわりに

そっとおやすみ_写真-カード3

優しいタッチの絵柄が可愛い、おすすめゲームです。ただキャラクターの色と集める帽子セットの色がちょっとわかりにくいので、遊ぶときにはカードのフチの色を見るよう注意してください。

カードは小さく、小さなお子さんも手に持って遊べるサイズです。ご家族で是非、『そっとおやすみ』で遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です