ゴーフィッシュ/Go Fish 超おすすめトランプゲーム紹介

ゴーフィッシュ-サムネイル

ゴーフィッシュ/Go Fish

:15分 :6歳~ :3~6人

『ゴーフィッシュ』は相手に欲しいカードを要求してカードをもらい、同じ数字のカードを4枚集めてセットを作るゲームです。

指定したカードがなければ「ゴーフィッシュ!(魚を釣りに行け!)」と相手に伝えます。

戦略
(2.5)
(3.5)
記憶力
(5.0)
観察力
(5.0)

ゲームの準備

準備するもの
  • トランプ

トランプはジョーカーを除いた52枚のカードを使用します。

カードをよく混ぜ、裏向きで1枚ずつ、1人5枚のカードを配ります。

残りのカードは全て裏向きで山にして、テーブル中央に置いておきます。

ゲームプレイ

ディーラー(配り役)の左隣のプレイヤーからゲームスタートです。

自分の番には、欲しいカードの数字を1つ選び、他のプレイヤーを1人選んでカードを要求します。

ゴーフィッシュ-図-カードを要求

この時、必ず自分が手札に1枚は持っている数字のカードを伝えなくてはいけません

  • 指定されたカードを持っていた
  • 指定されたカードを持っていれば、手札から指定の数字のカードを全て、手番プレイヤーに渡します。

    カードを受け取ったら、手番プレイヤーはもう一度手番を行うことができます

    ゴーフィッシュ-図-カードを渡す

  • 指定されたカードを持っていなかった
  • 指定されたカードを持っていなければ、「ゴーフィッシュ」と言います。

    「ゴーフィッシュ」を言われた手番プレイヤーは、山からカードを1枚引いて手札に加えます。

    その後、手番を左隣のプレイヤーに移してゲームを続けます。

    ゴーフィッシュ-図-ゴーフィッシュ

注意
嘘をつかずに正直に伝えます。また、手番プレイヤーは必ず自分が持っているカードを相手に伝えなければならない点を、忘れないように注意してください。

同じ数字のカードが手札に4枚揃ったら、カードを表向きにして公開し、4枚1組にして自分の前に置いておきます。

ゲームの終了

誰かの手札がなくなるか、山のカードが全てなくなったらゲーム終了です。

カードを数え、最もたくさんカードを獲得したプレイヤーの勝利となります。

ここがポイント!

家族みんなで楽しめるトランプゲームです。

このゲームでは記憶力と観察力を鍛えることができます。

自分の手札だけではなく、他のプレイヤーの手札まで気にかけることができるかどうかが明暗を分けます。

誰がどのカードを欲しがっていて、誰が今何のカードを持っているかが把握できれば、ゲームを有利に進めることができます。

カードを集めても4枚揃うまでは安心できません。特に同じ数字のカードを3枚持っていて、放置しておくのは危険です。

早めに4枚集めないと、誰かに指定された時に一気にカードを持っていかれてしまいます。

きょーみ

運と技術のバランスが絶妙です。声を出して相手の表情を確認しながらプレイするため、コミュニケーション能力も磨かれます。

おわりに

トランプゲーム『ゴーフィッシュ』をご紹介しました。

子どもから大人まで楽しめる、簡単面白いゲームです。カードが4枚揃うと嬉しいです。

是非ゴーフィッシュで遊んでみてください。


世界には、まだまだあなたの知らないトランプゲームがたくさん存在しています。

是非他の記事も読んで、お気に入りのゲームを見つけてください。

トランプゲームの本だと、草場純著『夢中になる!トランプの本』(主婦の友社)がおすすめです。

プレイ人数別に紹介された豊富な情報とわかりやすいイラストがポイントで、これ一冊でたっぷりトランプを遊べます。

気になった方はこちらも是非、ご覧になってみてください。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です