すかんぴん/Beggar My Neighbour 2人用トランプゲームで楽しく運試し!

すかんぴん-サムネイル

すかんぴん/Beggar My Neighbour

:10分 :5歳~ :2人

『すかんぴん』は2人用の楽しいトランプゲームです。

カードをめくるだけの完全に運任せのゲームなので、小さなお子さんと一緒に楽しむのに適しています。

戦略
(1.0)
(5.0)
ドキドキ感
(5.0)

ゲームの準備

準備するもの
  • トランプ

トランプはジョーカーを除いた52枚のカードを使います。

カードを半分に分けて、それぞれのプレイヤーの前に裏向きで山にして置きます。

すかんぴん-ルール-準備

MEMO
カードの枚数が多い方が有利になります。ハンデを付けたい場合は、枚数を調整してください。

ゲームプレイ

カードは「A」「K」「Q」「J」の4種類が特殊カード、その他のカードは通常のカードとして扱います。

自分の山からカードを交互に引いていきます。

「A」「K」「Q」「J」以外のカードを引いたら、2人の間に表向きにしてカードを重ねて置いていきます。

すかんぴん-ルール-カードを置いていく

「A」「K」「Q」「J」のカードが出たら、カードの種類に応じて相手にカードを引かせます。

カードの種類カードを引く枚数
A4枚
K3枚
Q2枚
J1枚

「A」「K」「Q」「J」の効果でカードをめくっている最中に、「A」「K」「Q」「J」のカードが出たら、カウンターアタックが発動します。

「A」「K」「Q」「J」が出た時点で途中でもカードをめくるのをやめ、逆に相手にカードを引かせます。

すかんぴん-ルール-カウンターアタック

相手のカウンターアタックが発動せず、決まった枚数のカードをめくり終えたら、最後に相手にカードを引かせたプレイヤーは中央に溜まったカードを全て、自分の山の下に裏向きにして加えます。

お互いのカードがなくなるまで続け、自分の山が先になくなってしまった方の負けです。

MEMO
なかなか終わらないときは、適当なタイミングで「あと1回特殊カードが出たら終わり」として切り上げるのもいいでしょう。

ここがポイント!

カードをただめくっていくだけなのに、とても白熱する楽しいゲームです。

特殊カードの効果で特殊カードを引く、カウンターアタックの応酬がこのゲームの醍醐味です。

中央にたくさん溜まったカードが獲得できると、俄然有利になります。

枚数が少なくなってからも逆転が可能なため、最後の最後まで楽しめるゲームです。

きょーみ

ちょっとした空き時間にサクッとできて楽しいトランプゲームです。子どもと2人で遊ぶのはもちろん、大人同士で軽〜く運試しがしたい時にもおすすめ!
参考 Beggar My Neighbourwww.pagat.com

おわりに

トランプゲーム『すかんぴん』をご紹介しました。

簡単で楽しいので、是非2人で『すかんぴん』を遊んでみてください。

関連記事

トラッシュ-サムネイル
トラッシュ/Trash 2人用カードめくりトランプゲーム
セブンスペード-サムネイル
セブンスペード/Seven Spades 超おすすめトランプゲーム紹介
ジンラミー-ホワイト
ジンラミー/Gin Rammy 2人用超おすすめトランプゲームのルールを紹介