Macのキーボードショートカット|本当によく使うものだけ12選

キーボードショートカット12選

きょーみ

こんにちは、きょーみです!

キーボードショートカットを上手く使いこなせば、PC作業の効率が格段に向上します。

100種類以上の様々なショートカットコマンドがありますが、特殊な作業でない限り、その全てを覚える必要はありません。

Mac歴7年のわたしが、本当によく使う便利なMacのキーボードショートカット12選をご紹介します。

MEMO
Macのキーボードショートカットは⌘commandキー+他のキーで入力します。

⌘commandキーはキーボードの一番手前側に2箇所あるので、使いやすい方を選びましょう。

わたしは右手でマウスを操作しながら、左手でキーを押すことが多いです。

macキーボードショートカット種類-コマンドキー

基本のコピー&ペースト

絶対に押さえておきたい基本のコピペコマンド3つです。

文章作成、編集作業など、あらゆる場面で活躍する一番使用頻度の高いショートカットです。

1. コピー

⌘command + C

対象をコピーします。

コピーしたい対象をクリック、ドラックして選択し、コマンドキーを押します。

2. 切り取り

⌘command + X

対象を切り取ります。

下記の貼り付けと併用して使います。

3. 貼り付け

⌘command + V

切り取った対象をペーストします。

切り取り→貼り付けは、対象を入れ替えたいときなど、編集作業時に重宝します。

修正&保存

基本のコピペと同様、よく使う修正&保存コマンド3つです。

4. 取り消し

⌘command + Z

作業を一つ前の状態に戻します。戻したい回数だけ押せば、その分前の状態に戻せます。

間違えて消してしまった時などによく使います。

5. 取り消しキャンセル

macキーボードショートカット種類-取り消しキャンセル

⌘command + Shift + Z

上記の取り消しで、間違えて戻してしまった時に、取り消しをキャンセルできるショートカットです。

取り消しを行う前の状態に戻すことができます。

きょーみ

ミスしてもcommand+Zを覚えていれば安心!焦らず、落ち着いて復元しましょう。

6. 保存

⌘command + S

ファイルの保存ができます。セーブのSで覚えましょう。

きょーみ

こまめな保存を心がけましょう。万が一データ消えた時のダメージを最小限に抑えることができます。

アプリの整理

起動中のアプリの整理をする際のコマンド2つです。

7. アプリ一覧表示

macキーボードショートカット種類-アプリ一覧表示

⌘command + Tab

起動中のアプリの一覧を表示します。

commandキーを押したままTabキーを連打すれば、そのままアプリの切り替えができます。

8. アプリの終了

⌘command + Q

起動中のアプリを一覧表示している状態で、対象のアプリを終了させます。

きょーみ

PCが重いのは、アプリの開き過ぎが原因かも。使い終わったアプリは終了させて軽くしましょう。

検索

知っておくと意外と役に立つ検索コマンドです。

9. 検索

⌘command+ F

サイトやメモ帳などに検索バーを出現させます。

検索バーの中に検索したい文字を入力すれば、その文字だけをチェックしてくれます。

そのままEnterキーを押せば、検索に引っかかった文字のある部分を表示します。

きょーみ

ネットサーフィン中や、エクセルなどで特定の単語だけをピックアップしたいときなど、あらゆる場面に使えて便利です。

スクリーンショット

簡単に画面のスクリーンショットが撮れるコマンドです。

10. 画面全体をスクショ

⌘command + Shift + 3

表示している画面全体のスクリーンショットを撮ります。

11. 範囲を選択してスクショ

⌘command + Shift + 4

画面内の特定の部分だけスクリーンショットを撮ります。

表示されるカーソルをドラックして離します。

コマンド入力後にスクリーンショットを解除したいときは、ドラックせずにクリックすればスクリーンショットモードが解除されます。

PCがフリーズしてしまったら

PCが動かない、フリーズしてしまった時に役立つコマンドです。

12. アプリの強制終了

⌘command + option + esc

アプリを強制終了できるコントロールパネルを表示します。

アプリに何らかの問題が起きている場合は、「停止中」などの表示が出ます。

おまけ1. 本体の強制再起動

⌘command + control + 電源ボタン

PCを強制的に再起動させます。

アプリを終了しても改善しない場合は、再起動を試してみてください。

おまけ2. 本体の強制終了

電源ボタンを5秒間長押し

PCを強制的にシャットダウンさせます。

あらゆる措置が効かない場合の最終手段です。

きょーみ

フリーズしたときは、アプリの終了→アプリの強制終了→PCの再起動→PCの強制終了の順に試してみるのがおすすめです。

おわりに

本当によく使うMacのキーボードショートカット12選をご紹介しました。

キーボードショートカットを上手に使いこなして、快適なPCライフを送りましょう。

参考

AppleやMicrosoftの公式ページでは、あらゆるシーンで使えるショートカットキーが公開されています。

他のショートカットキーも知りたいという方は、こちらからチェックしてみてください。

Macのキーボードショートカット

Windowsのキーボードショートカット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です