Adobe CCを安く買う方法 | コスパ最高のおすすめプランは?

adobe cc 安く買う方法

通常盤のAdobe CCの購入を検討中の方向けに、Adobe CCを安く買う方法と実際に申し込んでみてよかったプランを紹介します。

結論から言うと、ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」のアドビオンライントレーニング通信講座 1ヶ月間 受け放題コース+Adobe Creative Cloudがおすすめです。

このプランを利用すると、現在学生ではない方も学生・教職員個人版のAdobe CCが購入でき、さらに1ヶ月間Adobe CCの通信講座が受けられます

個人でAdobe CCを購入するなら、こんなお得なプランを使わない手はありません。

こんな方におすすめです

  • Adobe CCを安く購入したい
  • Adobeソフトの基本操作が知りたい
  • ついでによく使う機能の使い方も教えて欲しい

Adobe CCが安く購入できるわけ

Adobe CCが安く買える理由は、Adobeが公式に展開するアドビ スクールパートナープログラムにあります。

アドビ スクールパートナープログラムに認定されたスクールは、通信講座の受講者に特別価格でアドビ製品を提供することが認められています。

たのまな Adobeトレーニング通信講座を手がけるヒューマンアカデミーはスクールパートナープログラムの最上位であるプラチナスクールパートナーとして認定を受けています。

Adobe公式から認定を受けたプログラムだから、安心して利用できるわけです。

Adobe プラチナパートナースクールの講座

プラチナスクールパートナーが提供している通信講座は、以下の4つです。

スクール名講座名キャンペーン価格(税込)(※)
ヒューマンアカデミー「たのまな」アドビオンライントレーニング通信講座 1ヶ月間 受け放題コース+Adobe Creative Cloud39,300円
デジハリ ONLINEAdobeマスター講座[ソフト付属]39,300円
パソコンスクールISAAdobe Creative Cloud 学生・教職員個人版(1年間パック)42,444円
アドバンスクールオンライン【CMP】WEB/DTPエキスパートコース (Adobe CC 1年間プラン付)42,444円
(※)2019年6月時点の価格を参考にしています。

わたしが実際に購入してみて、講座の内容やサポートが充実していると感じたのがたのまな Adobeトレーニング通信講座です。

通信講座動画で新しいソフトの使い方を学習し、自分自身のスキルアップにもつながりました。

購入の手順や感想は、こちらの記事をご覧ください

たのまな adobeオンライントレーニング講座の感想たのまな Adobeトレーニング通信講座を受講した率直な感想

Adobe CC学生・教職員版と通常盤の違い

アドビオンライントレーニング通信講座 1ヶ月間 受け放題コース+Adobe Creative Cloudで使用できるソフトは、通常盤ではなく学生・教職員個人版のAdobe CCになります。

Adobeの公式QAページによれば、学生・教職員個人版と通常盤でアプリケーションの機能に違いはありません

参考 学生・教職員個人版 よくあるお問い合わせAdobe

わたしは通常盤と学生・教職員個人版、どちらも使ってきましたが、ソフトの機能や速さなどAdobe CCの使用感に特に変わりはありません。

Adobe CCが安く購入できるタイミング

特別価格で購入できるキャンペーン期間中に購入するのがおすすめです。

たのまな Adobeはキャンペーン期間外だと78,800円(2019年6月時点)。定価はAdobe公式やAmazonで購入するよりも高い価格設定となっています。

たのまな Adobeは結構な頻度でキャンペーンを行っているので、キャンペーン期間外の場合は通信講座購入ページをチェックしながら、キャンペーンが始まるまで待ってみることをおすすめします。

おわりに

Adobe CCを安く買う方法と実際に申し込んでみてよかったプランを紹介しました。

正直、購入に関して困った点や特筆すべきデメリットはありません。

Adobe CCを個人で利用するなら、スクールパートナープログラムの商品を強くおすすめします。