【寿司ゲーム】すしゴーパーティ/Sushi Go Party! 超おすすめゲーム紹介

blog_thumbnail-sushi-go-party

すしゴーパーティ/Sushi Go Party! (2016)

ゲームデザイナー:Phil Walker-Harding
:20分 :8歳~ :2~8人

すしゴーパーティ-写真-箱

『すしゴーパーティ』は回転寿司店でお寿司のカードを集めていき、たくさんの得点を稼ぐことを目指すゲームです。

お寿司に天ぷら、デザートもお忘れなく!いいネタは早めに取っておきましょう。

戦略
(4.0)
(3.0)
観察力
(5.0)

ゲーム概要

ゲームは3ラウンドを行い、最終的に最も得点の高いプレイヤーの勝利となります。

ゲームの準備

まずはゲームに使うメニューカードのセットを選びます。メニューは全部で22種類あるので、お好みで選んでください。

すしゴーパーティ-写真-ボード

握り寿司、巻きもの、スペシャル、サイドメニュー、デザートの5つのカテゴリのメニュータイルを選んでボードにはめます。

すしゴーパーティ-写真-メニュー

選んだメニュータイルのカードを取り出します。デザートのカードは特殊で、各ラウンドごとに一定枚数を加えていきます。

2~5人の時6~8人の時
ラウンド15枚追加7枚追加
ラウンド23枚追加5枚追加
ラウンド32枚追加3枚追加

ラウンド1で使う枚数のデザートカードと、ゲームに使用する他のカードを合わせてよく混ぜます。余ったデザートカードは脇に置いておきます。

MEMO
遊ぶメニューが決まったら全員でカードを一緒に混ぜるといいでしょう。

カードを混ぜたら各プレイヤーにカードを裏向きのまま配ります。

プレイ人数カード枚数
2~310
4~59
6~78
87

各プレイヤーは自分の色のコマを選んで、得点ボードの0点のマスにコマをおきます。

すしゴーパーティ-写真-コマ

ゲームプレイ

各プレイヤーは配られたカードを見て、欲しいカードを1枚裏向きにして自分の前に置きます。

全員のカードが出揃ったらカードを一斉にオープンして、自分の前にカードを置きます。

その後、自分の手札を全て裏向きにして左隣のプレイヤーに渡します

すしゴー-プレイ

カードの獲得→残りのカードを左の人にパスを繰り返し、全てのカードがなくなったら得点計算に移ります。

得点計算

各ラウンドごとに得点計算を行い、ボード上の自分のコマを進めます。

カードごとに様々な効果があります。ここでは代表的なカードの効果をご紹介します。

  • 握り寿司
  • すしゴー-握り-たまごすしゴー-握り-サーモンすしゴー-握り-イカ

    握り寿司は必ずゲームに加えるカードです。たまご、サーモン、イカの3種類あり、それぞれ1、2、3点を獲得します。

  • わさび
  • すしゴーカード-わさび

    わさびを取った後に上記の握り寿司のカードを取ると、握り寿司の得点が3倍になります。

  • 巻き寿司
  • すしゴーカード-巻き寿司

    カード上部の巻き寿司の数を数えます。ラウンドが終わった時に一番たくさん巻き寿司を集めたプレイヤーに6点、2位に3点入ります

  • ぎょうざ
  • すしゴーカード-ぎょうざ

    ラウンド終了時に獲得したぎょうざの枚数に応じて、得点がもらえます。

  • 天ぷら・お刺身
  • すしゴーカード-天ぷらすしゴーカード-お刺身

    天ぷらは2枚、お刺身は3枚セットで集めると、それぞれ5点、10点がもらえます。

  • おはし
  • すしゴーカード-おはし

    おはしを獲得した次の手番から使えます。プレイヤーは2枚同時にカードを獲得できます。

    おはしを使ったら、おはしのカードは手札に戻します。

  • プリン
  • すしゴーカード-プリン

    3ラウンド終了時に一番たくさんプリンを持っているプレイヤーは6点を獲得します。

    逆に一番少なかったプレイヤーは6点減点されます。

ゲーム終了

ラウンドごとの得点計算が終わったら、使ったカードはデザートのカードを除いて全て捨て札にします。

次のラウンドで加えるデザートカードをデッキに加えよく混ぜた後、各プレイヤーにカードを配り新たなラウンドを始めます。

カードを回す方向は、1ラウンド目は左回り、2ラウンド目は右回り、3ラウンド目は左回りとなります。

3ラウンド終了後、最も得点の高かったプレイヤーの勝利です。

ここがポイント!

まるで回転寿司のようにぐるぐると手札を回して遊ぶ、可愛いくせして意外と頭を使う傑作ゲームです。

カードは全てオープンなので、隣のプレイヤーが何を集めているかをよく観察して、自分に有利なカードを取っていきましょう。

特にお刺身や天ぷらは、セットで集めないと完成しないリスクを持っています。美味しそうなネタが多くて目移りしてしまいますが、どのカードで得点を取りに行くか軸をしっかり定めることが大切です。

すしゴーパーティはネタの種類も豊富なので、飽きずに長く遊べます。いろんな組み合わせを試して自分なりの戦略を見つけてみてください。

MEMO
遊び終わった後はカードを種類ごとにセットにしておきましょう。100均などでカードケースや小分け袋を買ってきて収納すると、カードがバラバラになりません。

すしゴーパーティ-収納

きょーみ

寿司のゲームですが、実はオーストラリア人のゲームデザイナーが作ったゲームです。プレイ人数の幅も広く、大人数でも少人数でも楽しめます。見た目もカラフルポップで可愛く、とても気に入っているゲームです。

おわりに

すしゴーパーティ-写真-ゲームプレイの様子

程よい思考性とみんなでわいわい盛り上がれる、超おすすめ寿司ゲームです。

是非ご家族ですしゴーパーティで遊んでみてください。

バリエーションルール

『すしゴーパーティ』をさらに楽しむためのバリエーションルールをまとめました。2人用のルールが中心です。

こちらも合わせてご覧ください。

blog_thumbnail-sushi-go-variants
すしゴーパーティ/Sushi Go Party! バリエーションルールまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です