ロフトで買える定番&おすすめのカードゲーム10選

ロフトおすすめカードゲーム

ロフトで買えるおすすめのボードゲーム10選を紹介します。人気の高い定番のゲームを選びました。

ゲーム選定のポイント
  1. 友人と一緒に盛り上がる!
  2. 人気の高いロングセラーのゲーム
  3. 飽きずに長く遊べる

家族や友人と一緒に楽しいひとときを!シチュエーションに合わせてゲームを選んでみてください。

ナンジャモンジャ


15分

2-6人

4歳〜
頭を使う
 (3.5)
盛り上がる
 (5)

ナンジャモンジャ」はモンスターに名前をつけ、付けた名前をいち早くさけぶカードゲームです。

モンスターは全部で12種類。新しいモンスターが出たら、直感で好きな名前をつけてあげてください。同じモンスターがもう一回出てきたら、すばやく名前を言いましょう。

万能パーティゲーム

特定のカードだけ必ず取っていく人、名付けのセンスが光る人、ゲーム中にそれぞれの個性が爆発します。大人同士で遊んでも盛り上がりますよ。ポケットサイズで持ち運びも楽々です。

ミドリとシロでは、モンスターの絵柄が違います。両方見てから、好みの方を選んでください。

はぁって言うゲーム


10-15分

3-8人

8歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (4.5)

はぁって言うゲーム」は、演技と推理のゲーム。親が演じたお題を、A~Gの中から当てます。

  • なんで?の「はぁ」
  • 力をためる「はぁ」
  • ぼうぜんの「はぁ」
  • 感心の「はぁ」
  • 怒りの「はぁ」
  • とぼけの「はぁ」
  • おどろきの「はぁ」
  • 失恋の「はぁ」

伝えられるのは声と表情のみ、ジェスチャーは禁止です。言葉の持つ微妙なニュアンスの違いを、全神経を集中させて伝えましょう。

全力で演じよう

演技の上手い下手関係なく盛り上がります!声の抑揚、スピード、表情が大切。中には表情だけで伝えないといけないお題もあります。パーティゲームとしての完成度が高く、子どもから大人まで楽しく遊べます。

人気の高いゲームで、3まで販売されています。お題カードが違うだけで、「2」「3」単体で遊べます。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。


15-30分

3-6人

13歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (5)

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」は言葉カードを組み合わせて、プロポーズのセリフを作るパーティゲームです。

1人がプロポーズを受ける役を担当、他のメンバーは手持ちのカードを使って、それぞれ告白のセリフを考えます。

個性がバクハツ!

愛のこもった本気のプロポーズ、キラキラ少女漫画風プロポーズ、行き過ぎた狂気を感じるプロポーズ、このゲームで全部作れちゃいます。告白相手のリアクションを想像しながら、プロポーズを作る時間が楽しいです。仲間内でワイワイ盛り上がれますよ!

拡張セットも充実!ダークな雰囲気の「ストーカーブラック」、甘酸っぱいセリフが入った「ラバーズピンク」、人外の存在を感じる「空気クリア」があります。

それぞれ拡張セット単体では遊べないので、注意してください。

ナインタイル


15分

2-4人

6歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (4)

ナインタイル」は、9枚のタイルをお題通りにすばやく並べ替えるゲームです。

タイルには表裏があり、ひっくり返しながら模様を探します。早く完成させた人に1ポイントです。

手を動かして脳を鍛えよう

ルール説明がかんたん!子どもがおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に遊べるゲームです。タイルは厚めに作られていて、破れる心配がありません。1番目指して、思わず夢中になっちゃいます。

人気のイラストとコラボしたナインタイルもあります。「ナインタイル ムーミン谷のかくれんぼ」は、淡い色のタイルで少し難易度アップ!?「サンリオキャラクターズ ナインタイル」は、可愛いキャラクターたちの顔を合わせます。

ナインタイルパニックは、お題カードが加わって難しくなったナインタイル。タイルで道をつなげ、9マスの街を作ります。

完成のスピードだけでなく、毎回変わるお題に合った街づくりがポイントに。さらなる刺激を求める、ゲーム好きな方におすすめのナインタイルです。

キャットアンドチョコレート 日常編


20分

3-6人

8歳〜
頭を使う
 (3.5)
盛り上がる
 (5)

キャットアンドチョコレート 日常編」はプレイヤーに襲いかかるピンチな状況を、手持ちのアイテムカードと巧みなトークで切り抜けるゲームです。

例題を1問出します。あなたならどう切り抜けますか?

目覚まし時計が止まっていた。このままでは遅刻だ!

以下の3つのアイテムのうち、2つを使ってトラブルを回避してください。

  • 仏像
  • ヴァイオリン
  • サッカーボール

こうなったら神頼みだ!金色に輝く不思議な仏像を拝んでいると、なんと時間が止まった。

そのまま会社に無事到着。しかし依然として、時は止まったままだった。

そこで会社に昨日ちょうど届いた魔法のヴァイオリンを弾いてみると、ゆっくりと時が動き出した。じきに皆出社してくるだろう。眠気を覚ましのコーヒーを淹れに、私は給湯室へと向かった。

Photo by Alex on Unsplash

メンバーを納得させることさえできれば、何でもアリです。過半数以上が「いいね」してくれればポイントがもらえます。

想像力を広げよう

一見使えなさそうなアイテムカードを、半ば無理やり使わせるクレイジーなゲームです。ヘンテコな組み合わせから、爆発的に面白い瞬間が生まれます。気心の知れた仲間とゲラゲラ笑い、「なんやそれwww」とツッコミながら遊びましょう。

キャットアンドチョコレート 非日常編では、映画や漫画に出てくるようなスケールの大きいトラブルが襲いかかります。

カタカナーシ


15分

3-8人

8歳〜
頭を使う
 (3.5)
盛り上がる
 (4)

カタカナーシ」はカタカナのお題を、カタカナを使わずに伝えるワードゲームです。

例題を1問出します。答えは何でしょうか?

宴会の時によくやる遊びで、早く勝てば賞品がもらえます。

ひとりひとりに専用の紙が配られて、数字に穴を開けていきます。

ビンゴ」です!少し簡単だったでしょうか?

考えながら口頭で説明しなければならず、実際にやってみると結構難しいです。うっかりカタカナを口にしてしまうことも。

合計400問以上のお題が収録されています。

外来語禁止遊戯

お題の難易度には幅があり、難しいお題に関しては単語の知識も要求されます。どうすれば早く伝わるか考えるのが楽しいゲームです。慣れてきたら時間制限を設けながら遊ぶと、緊張感が高まって盛り上がりますよ!

お題カードが一新されたカタカナーシ2も販売中です。

ごきぶりポーカー


20分

2-6人

8歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (4.5)

ごきぶりポーカー」はごきぶりやハエ、蜘蛛などの嫌〜な生物のカードを相手に押し付けるゲームです。

手札からカードを1枚選び「これはごきぶりです」と言って、相手に裏向きのまま差し出します。出されたカードが本当にごきぶりか、ウソをついているかをジャッジ!

うまく見破ることができれば、カードを相手に突き返すことができます。カードをたくさん取ってしまった人の負け!

究極の心理戦

ウソを見抜く、シンプルな心理ゲームです。ただ後半カードが溜まってくるとガラリと様相が変わります。リーチのかかった相手の足元を見て畳み掛けたり、不利な状況を逆手に取って、これだけはないだろうと相手に思われている種類の生物を出したり。熱い駆け引きが生まれます。

ごきぶりポーカーを買うなら、特殊カードが追加されたごきぶりポーカーロイヤルをおすすめします。違いはごきぶりポーカーロイヤルの記事の方で紹介しています。

ウミガメのスープ


5-15分

2人〜

10歳〜
頭を使う
 (5)
盛り上がる
 (4)

ウミガメのスープ」は質問を繰り返しながら、さまざまな出来事の真相に迫る謎解きクイズゲームです。

大好きな女優からサインをもらったフミヤさんは、すぐにそれをビリビリに破いてしまった。一体、なぜ?

問題文だけだとまだ情報が少ないので、出題者に「はい」か「いいえ」で答えられる質問をしながら情報収集をしていきます。

制限時間内に正解にだどり着けるでしょうか?

頭を柔らかくして考えよう

4人以上で遊ぶのがおすすめです。みんなでああでもない、こうでもない言いながら思考を巡らせましょう。

第2弾となるウミガメのスープ2も発売中!

ヒットマンガ


20分

3-10人

6歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (5)

ヒットマンガ」は、かるたとマンガを掛け合わせた演技力のゲーム。漫画家になりきって、ヒットするコマを完成させましょう。

読み札と取り札は全く同じ絵が描かれたカードで、キャラクターのセリフ部分が空白になっています。読み人は、キャラクターが言いそうなセリフをアドリブで考えて発表します。

見事正解すれば、当てた人と読んだ人に1ポイントずつ入ります。読者の心を掴む、人気の漫画家になるのは誰でしょうか?

目指せ!マンガ王

爆笑必至の傑作かるたゲーム。1枚の絵からどんな台詞が飛び出すか、蓋を開けてみるまでわからず、待っている方もワクワクします。マンガを通して他人の世界観があらわに。「伝える力」と「察する力」が必要な、親密度アップ間違いなしのおすすめゲームです。

タギロン


15分

2-4人

10歳〜
頭を使う
 (4.5)
盛り上がる
 (2.5)

タギロン」は相手の5つの数字を当てる、算数推理ゲームです。左から右へ、小さい数字から大きい数字になるように数字タイルを並べます。

「4はどこにある?」「偶数は何枚ある?」といった質問カードを駆使して、相手の数字タイルの色・位置・数字を完璧に予想します。

相手より早く答えに近づくためには、どの質問をすれば良いか?頭を使います。

論理的に攻める

「左端が2ということは、0と1の可能性は消えた」。聞き出した情報から導き出される自明の理にいち早く気付き、次の質問の精度を高められるかがポイントです。静かに燃える、頭脳派ゲーム。

おわりに

ロフトで買える定番&おすすめのカードゲーム10選を紹介しました。

軽く遊べるパーティゲームは、1つ持っておけばおうちでも、外出時にも使えますよ。あなたにぴったりなゲームを見つけてください。