ゴブレット・ゴブラーズ/Gobblet Gobblers 超おすすめ三目並べゲームを紹介

blog_thumbnail-gobblet-gobblers

ゴブレット・ゴブラーズ/Gobblet Gobblers(2003)

ゲームデザイナー:Thierry Denoual
:5~10分 :5歳~ :2人

ゴブレット・ゴブラーズ-写真-箱

『ゴブレット・ゴブラーズ』は大・中・小3つの大きさのコマを使って遊ぶ、2人用三目並べゲームです。

コマを上から被せたり取ったりしながら、たて・よこ・ななめに三目を完成させましょう!

戦略
(3.0)
(1.0)
思考力
(5.0)
記憶力
(5.0)

ゲーム概要

それぞれ大・中・小のコマを持って、3×3=9マスのボードを組み立てます。

最初の番ではまず好きなコマを1つ、空いている9マスのスペースに置きます。

ゴブレット・ゴブラーズ-コマを置く

次のプレイヤーからは自分のコマを新たに空いているスペースに置くか、相手のコマの上に被せるかを選ぶことができます。

相手のコマより大きいコマであれば、上に被せることができます。

ゴブレット・ゴブラーズ-コマを被せる

また、手持ちからコマを出さずに既にボードに置いた自分のコマを上から取って、ボード上に配置しても構いません。

ゴブレット・ゴブラーズ-コマを取る

ただし、コマを取った瞬間に相手のコマが揃ってしまったら、その場で負けとなります

ゴブレット・ゴブラーズ-負け

相手より先にたて・よこ・ななめに3マスを完成させたプレイヤーの勝利となります。

ここがポイント!

クリティカルシンキングと記憶力を鍛えることができる三目並べゲームです。

コマを上に被せた時は、下のコマがどちらのコマであったのかを覚えていなければいけません。

大コマは上にコマを被せることができず、他のコマの上に被せることが多いため、大コマをどう使うかが勝利の鍵となります。

コマを動かした後にうっかり「あ・・やっちゃった・・・」がよく起こる、親子で楽しめる三目並べゲームです。

きょーみ

モンスターのコマが可愛いのと、相手の上にコマを被せたり、取り外したりするのが楽しいゲームです。そして結構頭を使います。空間認知能力も伸ばします。

おわりに

『ゴブレット・ゴブラーズ』をご紹介しました。サクッとできて頭を使ういいゲームです。

是非ご家族で、ゴブレット・ゴブラーズで遊んでみてください。

8歳以上のお子さん向けには、3目から4目並べになった『ゴブレット』もおすすめです。

アルティメットマルバツゲーム

『ゴブレッド・ゴブラーズ』が気に入った方は、紙とペンがあればできるアルティメットマルバツゲームに挑戦してみてください。

より深い思考力が必要な、マルバツゲームの集大成です。

blog_thumbnail-tic-tac-toe
【新ルール】アルティメットマルバツゲームが戦略的で面白い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です