大学生におすすめ!仲が深まる最高のカードゲーム7選

大学生おすすめカードゲーム

大学生におすすめのカードゲーム7選を紹介します。サークルやゼミで人が集まった時に使えて、仲が深まるイチオシを厳選しました。

ちょっとした空き時間に遊べて盛り上がります。合宿の夜に、サークルのたまりで、新幹線やバスの移動時間にも。重宝します。

こちらはリモート向けです

zoomリモートで遊べるゲームZoomで遊べる!特に面白かったリモート向けゲーム5選

マジョリティパーティ


15分

3-10人

10歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (5)

マジョリティパーティ」は全員の答えを予想し、多数派を当てるカードゲームです。

もしも強力なメリット・デメリットが同時に発動するスイッチが目の前にあったら、あなたは押しますか?

  • すべての異性に好かれる。しかし、すべての同性に嫌われる。
  • 何でも欲しいものが手に入る。しかし、左隣の人の望みを一つ叶えなければならない。
  • 家の風呂が露天風呂になる。しかし、大量の猿が一緒に入っている。

スイッチを押すか、押さないか一斉にオープン!多数派になればポイントゲットです。

マジョリティパーティ_カードゲーム_イラスト

押しちゃう?やめとく?

5人以上で遊ぶのがおすすめ!お手軽パーティゲームです。ありえない世界を想像しながら、ああでもないこうでもないと会話が弾みます。

ドデリド


10-15分

2-6人

8歳〜
頭を使う
 (4)
盛り上がる
 (4)

ドデリド」は、場に出た3枚のカードの組み合わせを見て、正しく宣言をする反射神経系のカードゲームです。

動物が描かれたカードを、3箇所に1枚ずつ重ねて出していきます。カードを場に出したプレイヤーは、組み合わせを見てすぐに宣言をします。

  • 場にある1番多い色・動物名を言う ex) 「ピンク」「シマウマ」
  • 色・動物で、多数派が2種類できていたら「ドデリド」と言う
  • 特に被っていなければ「なし」と言う
  • カメがいれば、カメの数だけ宣言の前に「オー!」をつける ex)「オーなし」「オーオーみどり」

ではこの場合、なんと言えばいいでしょう?

ドデリド_カード

ドデリド

「フラミンゴ」と「ピンク」で、2つ多数派ができているので「ドデリド」が正解になります。

間違えたり、つっかえたりしたらカードを引き取ります。早く手札を無くした人の勝ちです。

ドデリド_イラスト

かき乱されます

シンプルなルールなのに難易度高め!頭が混乱してくるパーティゲームです。慣れてきたらリズム良く間隔を空けずに宣言するようにすると、間違えた時に盛り上がりますよ!カードは黒バックのおしゃれなデザインです。

ito


30分

2-10人

8歳〜
頭を使う
 (3.5)
盛り上がる
 (4.5)

ito(イト)」は様々なテーマの人気度や大きさを数値化して、小さい数字のカードから順番に出していく協力ゲームです。

1人1枚数字カードを配ります。数字は1が最小、100が最大。数字は人に見せず、会話だけで相手の数字の大小を予測します。

たとえばテーマが「電化製品の人気」なら

  • ノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホン
  • お掃除ロボット
  • MDプレイヤー

のように、どのくらいの強さかをイメージできる具体的な製品名を挙げていき、議論します。

意見がまとまったら、小さいと思う人から順番にカードをオープン!見事、順番通りにカードを出せたら成功です。

ito_イラスト

数字にしたらどれくらい?

全員の歩幅を合わせる協力系ゲームで、成功すると気持ちいいです。テーマについて意見を交換しながら、話が膨らみます。感覚のブレを楽しみましょう。

タイムボム


1-30分

2-8人

10歳〜
頭を使う
 (4)
盛り上がる
 (4.5)

タイムボム」は爆弾解除の任務を受けたタイムポリスと、調査隊の中にスパイとして紛れ込むボマー団に分かれて戦う、正体隠匿系カードゲームです。

ポリスチームは、ゲーム終了までに爆弾解除カードをすべて探し出します。ボマー団は、ポリスチームを装ってウソの情報を流し、任務を失敗させにかかります。

1枚だけ紛れている爆発カードをめくってしまったら即ゲームオーバー!誰がボマー団なのかを疑いながら、ミッションクリアを目指しましょう。

タイムボム_イラスト

バレてからが本当の勝負!

繰り返し遊びたくなる傑作カードゲームです。爆発カードが出て開始1分で終わってしまうこともあれば、最後の1手まで勝負がもつれることも。いつゲームが終わるかわからない緊張感があります。人狼と違い、正体がバレてからも戦い方次第で挽回するチャンスがあるところも気に入っています。

コヨーテ


15分

2-10人

10歳〜
頭を使う
 (4)
盛り上がる
 (4.5)

コヨーテ」はインディアンポーカーのようなゲームです。相手の数字は見えるが、自分の数字だけわからない状態で、場の合計値を予想します。

カードを引いたら、自分だけ中を見ずに顔の前に持ちます。ひとりずつ順番に場の合計値を超えないよう数を宣言。数字を吊り上げていきます。

前の人の数字が、場の数字を超えていると思ったら「コヨーテ!」を宣言。生き残りをかけてしのぎを削ります。

コヨーテ_イラスト

ウソが嘘を呼ぶ

大人数でも少人数でも楽しいブラフゲーム。「すべて2倍」「最大値を0に」など、ダイナミックな効果のカードがいいアクセントとなってゲームを盛り上げます。そして脱落してからも楽しみが…!全員の数字が把握できる傍観者のポジションが、ゲームを俯瞰で見れるので実は一番面白かったりします。

私の世界の見方


30分

2-9人

10歳〜
頭を使う
 (3.5)
盛り上がる
 (5)

私の世界の見方」はカードを使って遊ぶ大喜利ゲームです。お題の空欄に当てはまる、親が喜んでくれそうな回答をカードで出し合います。

  • 人気のソーシャルゲームを遊びはじめてみたものの、〇〇を集めて売ることしかしていない。
  • 次のサービスエリアで休憩しようよ。名物は〇〇だったよね。
  • 私の祖父は「将来、困ったときはこれを売りなさい」と、〇〇を遺してくれた。

親は「面白い!」「気に入った!」と思ったカードを1枚選びます。見事、選ばれればポイントゲットです。

私の世界の見方

笑いのツボは人それぞれ

お題の内容は大人向け。お題カードとアイテムカードのセンスが絶妙で、予想のななめ上をゆく回答がどんどん飛び出します。回答を0から考えずに済むので、スムーズに進行します。勝ち負け関係なく、みんなで笑いながら楽しめるカードゲームです。

ヒットマンガ


20分

3-10人

6歳〜
頭を使う
 (3)
盛り上がる
 (5)

ヒットマンガ」は、かるたとマンガを掛け合わせた演技力のゲーム。漫画家になりきって、ヒットするコマを完成させましょう。

読み札と取り札は全く同じ絵が描かれたカードで、キャラクターのセリフ部分が空白になっています。読み人は、キャラクターが言いそうなセリフをアドリブで考えて発表します。

見事正解すれば、当てた人と読んだ人に1ポイントずつ入ります。読者の心を掴む、人気の漫画家になるのは誰でしょうか?

ヒットマンガ_イラスト

目指せ!マンガ王

爆笑必至の創作かるたゲーム。1枚の絵からどんな台詞が飛び出すか、蓋を開けてみるまでわからず、待っている方もワクワクが持続します。マンガを通して他人の世界観があらわに。「伝える力」と「察する力」が必要な、親密度アップ間違いなしのおすすめゲームです。

おわりに

大学生におすすめのカードゲーム7選を紹介しました。特に思い入れのあるゲームはこの3つ。

4~5人でじっくり心理戦を楽しみたいなら「タイムボム」がおすすめです。学生時代に仲の良いメンツで、7時間ぶっ続けで遊んだことがあります。いろんな戦術を試すのが楽しくて止まりません。

一番気持ちが高揚するのは「ヒットマンガ」でしょう。当てて楽しい、当てられて嬉しい、伝わらなくて面白い。宇宙人系のカードは珍回答が続出します。

人数調整ができて、活躍の幅が広いのは「コヨーテ」です。人数が多い時のジリジリした勝負も、最後に残った2人の駆け引きも熱い!

一緒に遊ぶメンバーに合わせて、ぴったりなゲームを選んでください。

zoomリモートで遊べるゲームZoomで遊べる!特に面白かったリモート向けゲーム5選