マスマジシャン/Math Magicians 超おすすめ算数カードゲーム紹介

blog_thumbnail-math-magicians

マスマジシャン/Math Magicians(2008)

:15分 :8歳~ :2人

マスマジシャン-写真-箱

『マスマジシャン』は質問カードを使って相手に質問をしながら、相手の数字のカードを当てる2人用対戦算数ゲームです。

数を覚え始めた小学校低学年〜高度な計算ができる高学年まで、年齢に応じたカードを入れて楽しめます。

戦略
(3.5)
(3.0)
計算力
(5.0)
判断力
(5.0)

ゲーム概要

プレイヤーはゲーム開始時にそろぞれがセットした3つの数字を、相手より先に当てることを目指します。

ゲームの準備

筆記用具と付属の推理用紙を配ります。

マスマジシャン-写真-推理用紙

0~9までの数字カードをよく混ぜて、裏向きでそれぞれ3枚ずつ引きます。

数字カードをA、B、Cのゾーンに好きなようにセットします。

マスマジシャン-写真-数字カードセット

質問カードをよく混ぜて山にし、それぞれ5枚ずつ引いて手札にします。

MEMO
質問カードの難易度はお子さんのレベルに合わせて、調整することができます。例えば初級だと「このカードは4より大きい、小さい、同じ?」上級だと「相手のカードを2枚選んで質問。2つの数をかけ算すると偶数?奇数?」のような質問カードが入っています。

カードの種類

カードは質問カード魔法カードの2種類があります。

  • 質問カード
  • 相手の数字を絞る、様々な質問カードがあります。

    マスマジシャン-写真-質問カード

    質問カードに書かれている質問を、大きな声で読み上げます。

    質問された相手は正直に答えなければいけません。

  • 魔法カード
  • ゲームを有利に進める様々な効果を持った魔法カードです。4種類あります。

    マスマジシャン-写真-魔法カード

    連続質問

    このカードを使った直後に、2回続けて質問することができます。

    無視

    相手が質問カードを使った時に使います。

    相手の質問を1回だけ無視することができます。

    道連れ

    相手のカードを1枚選んでオープンした後、自分のカードを1枚オープンします。

    無敵のマシンガンアタック

    相手のカ数字カードを1枚選び、3つの数字を宣言します。

    1つでも数字が当たっていれば、相手のカードを表にすることができます。

手番にできること

ゲームは以下のように進行していきます。

  1. 手札からカードを1枚プレイ
  2. 相手の数字がわかったら宣言
  3. 望むなら、手札を1枚捨てる
  4. 手札を5枚になるまで補充
  5. 相手の番へ

自分の手番ではまず、手札からカードを1枚プレイします。わかった情報は推理カードにメモしていきます。

相手の数字がわかったら、相手の数字を当てに行くことが出きます。

相手のカードを1枚選んで数字を1つ宣言し、正解ならそのカードをオープンします。

不正解なら相手が選んだ自分のカードを1枚、ペナルティとしてオープンしなければなりません

その後、いらないカードを1枚捨てることができます。

自分のターン終了時に、手札が5枚になるように山からカードを補充します。

ゲームの終了

手番を交代しながらゲームを進めていき、相手のカードを全てオープンしたら勝ちです。

ここがポイント!

楽しく遊びながら算数の勉強もできちゃうゲームです。

『ヌメロン』というフジテレビ系列で放送されていた3つの数字を当てるゲームをご存知の方は、「子ども版ヌメロン」だと考えてください。

シンプルなルールですが、大人もついついハマってしまうほど、よくできたゲームです。

どの順番で質問カードを使っていけば早く答えにたどり着けるか、どのタイミングで魔法カードを使うか等考え所が多く、計算力に加え論理的思考力が鍛えられます

学年が進んだらちょっと難しい質問を入れたり、強力な効果を持つ「無敵のマシンガンアタック」「道連れ」を抜いたりすると、難易度調整ができて長く遊べます。

大人同士で対戦するときは、推理用紙を使わずに遊ベば記憶力のゲームにもなります。

相手の数字を2~3択まで絞った後、自分のカードをオープンさせるリスクを背負って、相手のカードを当てにいく戦略も取れます。この辺りの駆け引きも熱いです。

きょーみ

魔法カードを使うときの特別感、質問カードで数字を絞っていくワクワク感、相手とのコミュニケーション…いいゲームです。是非家族でやっていただきたいゲームです。

おわりに

マスマジシャン-写真-ゲームプレイの様子

『マスマジシャン』をご紹介しました。オンラインでCPと対戦することもできます。

勉強の合間にでも是非ご家族で、マスマジシャンで遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です