どうぶつサッカー 超おすすめゲーム紹介

blog_thumbnail-animal-soccer

どうぶつサッカー/Animal soccer game(2015)

ゲームデザイナー:しんどう こうすけ
:15分 :5歳~ :2人

どうぶつサッカー-写真-箱

『どうぶつサッカー』は動物コマを動かしてボールを運び、相手のゴールにシュートを決めた方が勝つサッカーゲームです。

華麗なパスワークで相手をかわして、ゴールにシュートを叩き込もう!

戦略
(3.5)
(1.0)
駆け引き
(5.0)

ゲーム概要

各プレイヤーは自分の色のコマのセットを持って、以下のようにセットします。

どうぶつサッカー-写真-ボード

コマの動かし方

手番では自分の動物コマをたて・横・ななめに1マス動かします。

他の動物コマがいるマスには動けません。

どうぶつサッカー-写真-移動

ボールの蹴り方

動いた先のマスにボールがあれば、ボールを2マス先までキックすることができます。

ボールをキックできる方向は動物ごとに違い、コマに蹴れる方向のポッチが付いています。

  • りす
  • 十字の方向にボールを蹴れます。

    どうぶつサッカー-写真-りす

  • うさぎ
  • 横・前方にボールを蹴れます。

    どうぶつサッカー-写真-うさぎ

  • さる
  • ななめ前と後ろにボールを蹴れます。

    どうぶつサッカー-写真-さる

    さらに自分のさるを相手の緑のゾーンまで動かすと、コマを裏返して親子ざるになることができます。

    親子ざるは他の動物コマを飛び越えて、1度に2マス動けます。

    どうぶつサッカー-写真-親子ざる

パスを回す

ボールを蹴った先のマスに自分の他のコマがいれば、ボールをパスして続けてボールを蹴り出すことができます。

最後に蹴り出したボールは、必ず空いているマスに飛ばすようにします。

どうぶつサッカー-写真-パスをつなぐ

ゲーム終了

先に得点を決めたチームの勝利です。

ここがポイント!

子ども用ですが、かなり頭を使うゲームです。動物コマをどこに動かすか、どこにボールを蹴り出すか、程よく選択肢があり、あれこれと考えます。

相手に攻め込まれても、うまくパスをつないでスペースにボールを蹴り出すことで、ゲームの展開を大きく変えることができます。この辺はサッカーと一緒ですね。

さるを親子ざるにすると有利になりますが、その分自分のコートがガラ空きになりがちになります。リスクとリターンは表裏一体であることを学べるいいゲームです。

きょーみ

最終ラインからうまくパスをつないで、一気にゴールを決めると爽快です。大人も子どもも夢中になって遊べます。

おわりに

どうぶつサッカー-写真-ゲームプレイの様子

お子さん同士はもちろん、戦略性があるので大人同士で軽く遊ぶのもおすすめです。

親子で是非、どうぶつサッカーで遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です