パニックマンション/Panic Mansion 超おすすめゲーム紹介

パニックマンション-サムネイル

パニックマンション/Panic Mansion(2017)

ゲームデザイナー:Asger Harding Granerud, Daniel Skjold Pedersen
:10~20分 :6歳~ :2~4人

パニックマンション-写真-箱

『パニックマンション』はおばけや蜘蛛、宝箱などのコマが入った箱を揺らしながら、1つの部屋に特定のコマを素早く集めるゲームです。

カタカタ、ワイワイ、パニックマンション!子どもも大人も夢中になれるおすすめゲームです。

戦略
(2.5)
(2.0)
器用さ
(5.0)

ゲームの準備

1人1つ箱を取り、蜘蛛、おばけ、目玉、冒険者、宝箱、へびのコマを箱の中に入れます。

パニックマンション-写真-8つの部屋

箱は8つの部屋に分かれており、部屋の境目の小さな穴を通してコマを動かしていきます。

カードをよく混ぜて、裏向きで山にします。

ゲームプレイ

「せーの!」の合図でカードを1枚めくります。

パニックマンション-写真-カード

めくられたカードに描かれているコマを、箱を揺らしながら1つの部屋に集めます。

コマは過不足なく、カードに描かれた通りに集めなければいけません。

パニックマンション-写真-コマを集める

完成したプレイヤーは「パニックマンション!」と言います。

全員で部屋を確認し、完成していればカードを受け取って1点を得ます。

いち早く5点先取したプレイヤーの勝利です。

上級者向けルール

ゲームに慣れてきたら、上級者向けルールを取り入れて遊ぶことができます。

上級者向けルールでは、カードをめくった時に山の一番上のカードを確認し、その色の部屋にコマを集めなければいけません。

パニックマンション-写真-上級者向け

きょーみ

角部屋ではなく、中央の部屋に集めなければならない時もあり、難易度がアップします。

ここがポイント!

「あ〜目玉が入ってきちゃった!」「あれ、蜘蛛が1つ足りない〜!」とみんなでワイワイ白熱できるゲームです。

なんと言っても、コマの形のバラつき加減が秀逸です。

目玉はよく転がるのであっちゃこっちゃしますし、へびや蜘蛛は凹凸が部屋の狭間でつっかえます。

何を先に集めるか優先順位を考えて、パニックにならず冷静にコマを集めることができるかどうかがポイントです

勢い余ってコマが飛ばないように、周りに注意しながら遊んでください。

きょーみ

いや〜子どもと一緒にゲラゲラ笑いながらプレイしました!小学生の時に箱の中に球があって、箱を傾けながら穴に落ちないようにゴールを目指すゲームでよく遊んでいましたが、あの時の楽しい感覚が蘇ってきます。直感的でわかりやすく、万人に受けるタイプのゲームです。

おわりに

『パニックマンション』をご紹介しました。

コマが小さいので、小さいお子さんの手の届かない場所で保管するよう注意が必要です。

ご家族と友人と、是非パニックマンションで遊んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です