ドイツ年間ゲーム大賞2017

ドイツ年間ゲーム大賞

大賞受賞作品

キングドミノ

キングドミノ(2016)
2-4人 / 8歳+ / 15-20分

タイル配置して自分の王国を築くゲーム。同じ色のタイルをつなげて高得点を狙う。前手番に獲得したタイルによって、タイルの選択順番が変わる。欲しいタイルを取りに行くか、安いタイルで我慢しておくかか悩みどころ。

ノミネート作品

マジックメイズ

マジックメイズ(2017)
1-8人 / 8歳+ / 15分

制限時間内に迷路からの脱出を目指す協力ゲーム。「右移動担当」「上移動担当」など、コマを特定の方向に動かせる人があらかじめ決まっている。プレイ中は一切しゃべらずにコマを脱出ポイントまで移動させることを目指す。


エルドラド

エルドラド(2017)
2-4人 / 10歳+ / 30-60分

デッキビルディング × レースゲーム。コマを進めるか、カードを買うか─。自分のデッキを強化しながら、カードを使ってコマを進めゴールを目指す。ボードは6角形タイルの組み合わせでできており、進路の自由度が高い。

子どもゲーム大賞

大賞受賞作品

アイスクール

アイスクール(2016)
2-4人 / 6歳+ / 30分

ペンギンのコマを弾いて、ゲートの下を通過させるおはじきゲーム。他のコマを捕まえる先生役と、逃げながら魚を集める生徒役に分かれて鬼ごっこのようにプレイする。おきあがりこぼしのようにゆらゆら揺れるコマが、ゲームを面白くする。

ノミネート作品

ミステリアスフォレスト

ミステリアス・フォレスト(2017)
2-4人 / 6歳+ / 10-25分

協力型メモリーゲーム。ゲーム開始直後、カードに描かれたアイテムを見て覚える。次にダイスを振って必要なアイテムを集める。最後にカードをめくりながら正しいアイテムを集められたかの答え合わせ。全員で相談しながらクリアを目指す。


キャプテンシルバー

キャプテン・シルバー(2017)
2-4人 / 6歳+ / 20分

袋の中のタイルを取ってボードに配置し、コインを稼ぎ船を進める。1人1つずつ袋を用意。スタートしたら全員同時に好きなタイミングでタイルを取り出し、ボードと同じ絵柄のタイルを引けば配置できる。ボードを見て、タイルを引いて、またボードを見て・・・と忙しいゲーム。

エキスパート大賞

大賞受賞作品

exit the game

EXIT: The Game(2016)
1-6人 / 12歳+ / 60-120分

協力して謎を解く脱出ゲーム。1つの箱に1つのシナリオ収録されており、1回きりしか遊べないのが特徴。様々なバージョンが発売されている。

ノミネート作品

テラフォーミング・マーズ(2017)
1-5人 / 12歳+ / 120分

火星を探索していくゲーム。惑星内の酸素や気温をコントロールしつつ、事業を拡大していく。カードの収録枚数は200枚以上。BGGランキングで上位にランクインしている。


北海の侵略者

北海の侵略者(2015)
2-4人 / 12歳+ / 60-80分

バイキングとなり、北海を征服するゲーム。システムはワーカープレイスメント。船員を雇いゴールドや鉄、家畜トークンなどリソースを稼ぎながら、襲撃の準備を整える。