【BGA】ボードゲームアリーナでよく卓が立つ人気のゲームTOP10

ボードゲームアリーナ_ゲームランキング

ボードゲームアリーナ(BGA)で人気のゲームTOP10を紹介します。

ボードゲームアリーナで遊ばれているリアルタイム、ターンベースの卓の合計数を参考にランキングを作成しました。

2021年5月に集計したランキングです。

10位:ヤッツィー

ボードゲームアリーナ_ヤッツィー_ヴゲーム画面

1823卓(リアルタイム48、ターンベース1775)


10-15分

2-5人

運と選択のダイスゲーム。5つのダイスを振って、役をそろえる。

5つの目が同じ「ヤッツィー」や「1-2-3-4-5」または「2-3-4-5-6」のビッグストレートが狙い目。ダイスは3回まで振り直せる。

2人から気軽に遊べる、昔から根強い人気があるゲームです。まずは軽〜く1ゲームやろうか、という時にいいですよ。

9位:キューバード

キューバード_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

1968卓(リアルタイム35、ターンベース1993)


10-20分

2-5人

野鳥を集めるカードゲーム。オセロのように同じ種類の鳥で挟むと、中にあるカードがもらえる。

同種の鳥が一定枚数手札にあれば、捕獲成功!野鳥を7種類集めるか、2種類を3羽ずつ集めれば勝ち。

かわいい見た目で軽いゲームですが、その割に思考量は多め。鳥の置き場所、何から狙うか、相手の進捗は・・・?選択肢が多くて迷っちゃうゲームです。

8位:キャントストップ

キャントストップ_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

2079卓(リアルタイム35、ターンベース2044)


5-15分

2-4人

プレミアム

チキンレース系のダイスゲーム。4つのダイスを振り、2つの目を足した2組を選び、対応する列のコマを進める。3つのコマをゴールさせれば勝ち。

ダイスはバーストするまで何回でも振り直せる。振るのをやめると、進んだ先のマスにマーカーが置かれてセーブ。次のターン以降は途中から進める。

ガンガン振ってみるもよし、慎重にいくもよし。進む道や、やめ時に性格が表れます。3人プレイだとボード上が窮屈にならず、遊びやすいです。

created by Rinker
ニューゲームズオーダー(New Games Order)
日本語版はボードがカラフルでおしゃれです。

7位:キングドミノ

キングドミノ_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

2128卓(リアルタイム32、ターンベース2096)


15-20分

2-4人

プレミアム

王国を築くタイル配置ゲーム。王都の周りに6種類の地形タイルをつなげていく。つながった同色タイル内の王冠×タイル枚数が得点になる。

オプションで「王都が中央にある」「すべてのタイルを置き切る」とボーナス点が発生。前の番で一番安いタイルを取った人から、次のタイルを選ぶ権利が回ってくる。

パズル要素があって、先を見通す力が求められるゲームです。2人で遊べる「7×7ボード」の対戦も熱い!

6位:ストーンエイジ

ストーンエイジ_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

2369卓(リアルタイム37、ターンベース2332)


30-40分

2-4人

ゲームシステムはワーカープレイスメント。石器時代で資材を集め、集落の文明を発展させる。

取ってこれる資材の個数は、ダイス目の合計値で決まる。資材置き場、畑、狩場などにワーカーを振り分け、家族を養いながら集落運営の舵を取る。

人手、武器、畑にボーナスと欲しいものがいっぱい。ワーカー置き場をめぐる駆け引きが面白いです。

5位:ソロ

ソロ_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

2544卓(リアルタイム74、ターンベース2470)


10-20分

2-10人

UNOによく似たカードゲーム。場と同じ色か数字のカードを出していき、手札をなくす。

最大の特徴は、リアルタイム制であること。場の数字と色・数字が同じカードは、手番に関係なくいつでも場に出すことができる。

手札交換カードもあり、目まぐるしく状況が一変するゲームです。ゲーム中は画面に釘付けになります。

4位:ラッキーナンバー

ラッキーナンバー_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

2833卓(リアルタイム34、ターンベース2799)


10-15分

2-4人

数字のクローバーをボード上に埋めていく。上から下、左から右へ、数字が大きくなるように置かなければならない。

アクションは空いている場所に置くか、自分のクローバーと交換するか、場に捨てるか。クローバーは1~20×人数分だけ入っている。

できるだけ広く受けられるように、配置を考えます。最後までドキドキが続くゲーム。

3位:世界の七不思議デュエル

世界の七不思議デュエル_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

3458卓(リアルタイム64、ターンベース3394)


15-25分

2人

プレミアム

2人専用ゲーム。世界の七不思議を完成させつつ、「軍事」「科学」「都市」のいずれかで優位を保ち、相手国を制圧する。

3ラウンド制で、ラウンドごとにカードの配置が変わる。資金を確保し、自国に最適な勝ちパターンを探る。

本家「世界の七不思議」より人気の高いデュエル。戦略の幅が広く、完成度の高さに驚きます。ゲーマーの方にはぜひ、拡張「アゴラ」を入れてプレイしていただきたい。

2位:カルカソンヌ

カルカソンヌ_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

4222卓(リアルタイム95、ターンベース4127)


15-25分

2-5人

プレミアム

城塞都市を築く、タイル配置ゲーム。道、都市、修道院、草原にコマが置ける。地形に合ったタイルをつなげて建物を完成させ、得点を稼ぐ。

コマを絶やさないようにして、相手の攻撃から大切な都市を守る。ゲームが終わると、世界に一つしかない都市マップが完成する。

奥の深い最高のゲーム。2人でガチ対戦はもちろん、複数の拡張セットを組み合わせた3-4人ゲームも、よく遊ばれています。

拡張も充実しています

カルカソンヌ_ボードゲームアリーナ_拡張一覧【BGA】オンラインで遊べるカルカソンヌの拡張セット一覧

1位:宝石の煌めき

宝石の煌めき_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

5490卓(リアルタイム124、ターンベース5366)


20-30分

2-4人

プレミアム

宝石商となり、名声を得る。宝石チップをためてカードを購入する。買ったカードが宝石チップの代わりになって、より高価なカードが買いやすくなる。

場からカードの予約をすると、何色にも使えるゴールドチップがもらえる。宝石チップは手元に10枚までしか持てない。うまいことやりくりをしてカードを買い、いち早く15点の達成を目指す。

2021年5月に実装されてから程なくして、BGAの人気No.1ゲームになりました。いつまでも遊んでいられる大好きなゲームです。

番外編:リアルタイムでよく遊ばれているゲーム

トップ10入りは逃したものの、リアルタイムでよく遊ばれているゲームを3つピックアップしました。

二ムト

二ムト_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

1734卓(リアルタイム81、ターンベース1653)


15-20分

2-10人

マイナス点をなるべく取らないようにするカードゲーム。数字カードを出して、一番近い数字の横に、左から右へ並べていく。

各列6枚目を置いてしまったら、前の5枚を引き取らなければいけない。BGAでは初期点が66点、誰かが0点を下回るまでラウンドが続く。

4~5人でタイトにプレイ、大人数だとパーティゲームに。人数によってだいぶ印象が変わります。

十二季節の魔法使い

十二季節の魔法使い_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

926卓(リアルタイム69、ターンベース857)


20-30分

2-4人

「大気」「水」「大地」「炎」4つの力を操りクリスタルを集める、ファンタジー系カードゲーム。エネルギーを集めて、使い魔や魔法のアイテムを召喚する。

季節の移り変わりによって、ダイスが変化。即時効果、永続効果、さまざまな効果のカードを駆使して、3シーズンを戦い抜く。

拡張セットを含めると、カードの種類はおよそ90種類。カードの組み合わせによって大きなシナジーが生まれる、TCGプレイヤー好みのゲームです。

花火

花火_ボードゲームアリーナ_ゲーム画面

663卓(リアルタイム45、ターンベース618)


20-30分

2-5人

プレミアム

花火を打ち上げる協力ゲーム。5色の花火を、1から5まで順番通りに打ち上げる。

カードは表面が外側にくるように持つ。相手に数字か色のヒントを与え、打ち上げをサポート。満天の星空に、大きな花火を咲かせよう。

なんとも伝わらないもどかしさを楽しむゲーム。友人同士で高得点に挑戦するのも楽しいです。

まとめ

ボードゲームアリーナ(BGA)で人気のゲームTOP10を紹介しました。

不動の1位だったカルカソンヌを、宝石の煌めきが颯爽と追い抜いていきました。宝石の人気の高さがうかがえます。

重さで見てみると、30分前後の中量級が4つ、15分前後の軽量級が6つとなっています。重すぎず気軽に遊べるゲームが上位にランクインしています。

ちなみに進行中のゲームの卓数は、画面右上テーブルアイコンの「参加中のゲーム」から見れます。時間帯によって多少の前後はあるものの、人気の傾向は変わりません。

人気のゲームは卓が立ちやすく、待ち時間も少なくて済みます。まだやったことのないゲームがあれば、ぜひプレイしてみてください。